【迷子犬・迷い犬の解決事例!】実績レポートをお送りします vol.1(2020.8.24~2020.9.30)

本記事のご紹介(by ハピわん!)

当サイトのハピわん!迷子センターでは、迷子犬を探している方や保護した方などへの支援サービスを実施しております。
そこで今回は、支援させて頂いた方々のこれまでの事例を集計し、本記事にてご報告させて頂きます。

迷子犬でお困りの方やそういった方々を支援頂いている方々へのご参考となりますと幸いです。

※本記事のデータはハピわん!迷子センターにて支援させて頂いた方々のデータのみを使用した集計となっております。予めご了承ください。

【全体レポート①】解決手段別の割合分布: 探し主さま(飼い主さま)編

迷子犬をお探しの飼い主さまが具体的に解決した際、その解決に直接結びついた手段別に割合をまとめると、以下のグラフの通りとなります。


◇警察・保健所・愛護センター
最も多いのが、ご自身やご家族で探して見つかった、または、ご近所・知り合いの方が見つけてくれた、というケースが半数に迫る割合をしめております。
愛犬が迷子になってしまった場合、まず早急に周辺を探しに行くことが非常に効果的と言える結果となりました。


◇ご自身や近所の方が見つけた
警察や保健所、愛護センターなどの公的機関で保護されており、機関を通して愛犬が帰ってこれたケースが全体の27%で、ご自身で見つけたケースに次いで多いことになります。
なお、どなたかが保護し、そういった機関へ届けて頂いた場合はここに含まれます。

やはり、機関に届けることも重要となります。
また継続的に保健所などのそういった情報をチェックすることも重要と言えます。


◇それ以外
犬が自力で帰宅する場合も意外とあることがわかりました。
詳しい事例は以下の具体的事例の項にまとめていますので、ぜひ一度ご覧頂ければ幸いです。

そして、SNSなどのインターネットを通して、保護された方とつながったり、お探しのワンちゃんがいる場所がわかったことで保護できたケースも有力な手段の一つと言えることがわかりました。

なお、ハピわん!迷子犬センターでは、サイト内での愛犬家の皆さまへの周知と並行して、SNSでの拡散も積極的に実施しております。
本サービスにご興味ございます方は、最下段に参考としてご紹介をお載せしましたので、ぜひご覧ください。

【全体レポート①】解決手段別の割合分布: 探し主さま(飼い主さま)編の画像

【全体レポート】解決手段別の割合分布: ②保護主さま編

次に、迷子犬を保護された方が具体的に解決させた手段は、上記のグラフの通りの分布となります。

保護された方に関しては、警察・保健所・愛護センターといった機関を通して飼い主さまへお返しできるケースが圧倒的に多い結果となりました。

また、残りの手段の中では、次いでSNSなどのインターネットが若干ながら多く、2番目にメジャーな解決手段となっています。

※このSNS・インターネットの項目には、ハピわん!迷子センターでの解決も多数含まれております。
繰り返しになりますが、このサービスにご興味ございます方は最下段をご参照ください。
【全体レポート】解決手段別の割合分布: ②保護主さま編の画像

【事例集①:探し主さま(飼い主さま)編】前半 (2020年8・9月)

今回の対象期間における全ての解決案件の中から、特徴的な事例をピックアップし、上記に掲載しました。
この項と次項は、迷子犬を探していた方の事例となります。


◆8月・北海道の案件: 解決までの経過日数=1日
朝にご自宅の玄関を開けたら、失踪したワンちゃんが一人でちょこんと座っていた。

◆8月・岐阜県の案件: 解決までの経過日数=約1か月
失踪から1か月間、全く情報がなく不明だったが、ある日に隣の地区をウロウロしていたところを保護された。

◆9月・栃木県の案件: 解決までの経過日数=約2週間
ご自宅から1kmも離れていない場所のお家の隣の空き地の草むらにいて、その敷地で悲しそうに鳴きながらウロウロしていたところを保護された。
その後、保護された方にてインターネット上で迷子犬情報を見つけ、飼い主さまとつながったことで、無事に解決。
【事例集①:探し主さま(飼い主さま)編】前半 (2020年8・9月)の画像

【事例集②:探し主さま(飼い主さま)編】後半 (2020年8・9月)

◆9月・茨城県の案件: 解決までの経過日数=約1か月半
隣の地区の川の淵にいたところを発見され、駆け付けた消防の方によって引き上げられた。
その後、Twitter上でこのワンちゃんの迷子犬情報を見つけていただき、最終的には市役所の方から連絡あり。無事に解決。

◆9月・和歌山県の案件: 解決までの経過日数=3日
自宅から数百メートルのところで近所の方が発見。すぐに飼い主さまが現場に駆け付け、無事に解決。

◆9月・宮城県の案件: 解決までの経過日数=2日
Twitterで迷子犬情報を見た方から連絡あり、無事に解決。
捜索していた範囲外の場所からのご連絡だった。
【事例集②:探し主さま(飼い主さま)編】後半 (2020年8・9月)の画像

【事例集③:保護主さま編】前半 (2020年8・9月)

今回の対象期間における全ての解決案件の中から、特徴的な事例をピックアップし、以下に掲載しました。
この項と次項は、迷子犬を保護頂いた方の事例となります。



◆8月・沖縄県の案件: 解決までの経過日数=0日(同日中)
SNS経由で、保護主さまのご友人から飼い主さんのご近所へつながったことで解決。

◆8月・茨城県の案件: 解決までの経過日数=0日(同日中)
保護主さまのご近所の方で迷子のワンちゃんと同犬種を飼っている方に聞いてみたところ、見たことがあるというお話に。
そのお宅まで案内してもらった結果、飼い主さまだった。距離は保護された方と100mぐらいの近所だった。

◆9月・千葉県の案件: 解決までの経過日数=2日
ハピわん!Twitter拡散にて飼い主さまとつながり、スピード解決。

◆9月・福島県の案件: 解決までの経過日数=1日
保護主さまにて、ワンちゃんの帰巣本能を信じて隣町まで一緒にお散歩していたところ、飼い主さまも探し歩いていたところに鉢合わせ。
「その子うちの子です、探していました?」と声を掛けて頂いたことで解決。
【事例集③:保護主さま編】前半 (2020年8・9月)の画像

【事例集④:保護主さま編】後半 (2020年8・9月)

◆9月・埼玉県の案件: 解決までの経過日数=5日
ハピわん!へ掲載された情報を飼い主さまが見て、ハピわん!へ連絡。無事に解決。

◆9月・三重県の案件: 解決までの経過日数=1日
夜に保護し翌朝に保護主さまにてワンちゃんを近所へ散歩に連れて行ったところ、一人で歩いていくので付いていった。
あるお宅の前に来た時、偶然、飼い主さまが外に出てきて無事に再会。

◆9月・埼玉県の案件: 解決までの経過日数=2日
ハピわん!サイト上に保護主さまが迷子犬情報を投稿され、その何日か前に飼い主さまも同サイト内へ投稿されていたため、ハピわん!サイト上でマッチングし解決。

◆9月・宮城県の案件: 解決までの経過日数=3ヶ月
3ヶ月経過し、飼い主さま見つからないため、保護主さまにてお引き取り。
【事例集④:保護主さま編】後半 (2020年8・9月)の画像

【ご案内】ハピわん!迷子犬センター

最後にハピわん!迷子犬センターのご案内を載せさせて頂きますので、
もし迷子犬にお困りの方は、迷子犬ポータル「ハピわん!迷子犬センター」のほうをぜひご利用ください。

【ハピわん!迷子犬センターへ行く】


会員登録(完全無料)のみで、ご利用可能です。

掲載案件の大半が解決しています。
無料ですが、個人情報を目的外で使用することも一切ございません。


◇SNSで発信し、非常に多くのフォロワー様にご協力いただきながら広く拡散いたします。
【Twitter:ハピわん!公式アカウント】

◇当サイトの人気コーナー『ドッグラン検索&口コミ』のほうでも、解決するその日まで情報は常に掲示いたします。
日々サイトを訪れるその地域ごとの愛犬家に、迷子犬探し・飼い主さま探しのご協力を呼びかけ続けることができます。

※当サイト「ハピわん!」は、40万人以上が利用するサイトであり、ドッグラン情報検索サイトとしても国内最大級を誇ります(2020年10月現在)。
【ご案内】ハピわん!迷子犬センターの画像

オススメのほかの記事

犬の歯磨きって重要なの?

犬の歯磨きって重要なの?

愛犬のケアでつい忘れがちではあるけど、とても重要なことの一つが歯磨きです。 ここでは歯磨きについて、必要性や具体的な方法などを記載しています。

【迷子犬・迷い犬の統計】迷子犬の発生要因で多いものは? 調査結果レポート [2021.8]

【迷子犬・迷い犬の統計】迷子犬の発生要因で多いものは? 調査結果レポート [2021.8]

日々、「ハピわん!迷子センター」にて実施している迷子犬の無償支援を通じて、多くの飼い主様・保護主様をサポートさせて頂いてきました。 本稿では、これまでのデータを全て集計し、迷子犬が発生する要因ごとにその発生割合を集計しております。 迷子犬における一層の発生防止を願い、ここに公開いたします。 ぜひご覧ください。 ※個人でのご活用やSNS等でのシェアは、出典元を明確にした上でご自由にお使いください。 また、営利・非営利に関わらず団体・企業での使用は、予め当サイトの許可を取得している場合を除き、無断使用ご遠慮願います。 ◆関連記事 【迷子犬・迷い犬の解決事例!】実績レポートをお送りします vol.1(2020.8.24~2020.9.30)

犬の鼻ってとても優秀なの?どれぐらい優れているの?犬の嗅覚について。

犬の鼻ってとても優秀なの?どれぐらい優れているの?犬の嗅覚について。

「犬は鼻が優れていて、数キロの距離を離れていても匂いを嗅ぐことができる」 多くの人がこれに近いようなことを耳にしたことがあるかと思います。 果たして、犬は鼻(嗅覚)が本当に優れているのでしょうか? 本稿では、犬が鼻で匂いを嗅ぐ能力についてまとめています。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます(URLリンク・キャプチャ・SNS共有などはご自由にお使いください)。
また、当サイトの記事は、実際の体験や専門家の知識を基に構成しており、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、情報が古くなっていたり誤解を与える表現が混在する場合もございます。
記事内容によって生じた何らかのトラブル・損失・損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。